ご支援のお願い

読書日和では、『「あったらいいな、こんな本」をカタチに!」

するために、下記の通りご支援をお願いしています。ぜひとも、ご協力

お願いします。

・羽田光夏(はねだひか)の第1詩集『世界と繋がり合えるなら』

出版にあたり、制作資金のご支援をお願いします。

 浜松市出身で地道に創作活動を続けてきた全盲のロック

詩人・羽田光夏(はねだひか)。そんな彼女の詩集を出すべく、

ただいま絶賛制作中です。

制作資金を募るクラウドファンディングでは、たくさんの

方からご支援をいただくことができました。しかし、残念ながら

目標金額に届かなかったのも事実・・・というわけで、ただいま

クラウドファンディング後夜祭を開催中です。

「支援したいと思っていたけれど、間に合わなかった」、

「ここでクラウドファンディングについて、初めて知った」と

いう方のために今ならなんと、ご支援に応じてクラウド

ファンディングと同じリターン(お礼)を差し上げます!

3000円のご支援で「お礼メール+詩集に未収録の詩1編」が、

5000円のご支援で「お礼メール+詩集に未収録の詩1編」に

くわえ、詩集1冊もらえちゃう! すてきなリターンをご用意して、

お待ちしております。

ご支援に興味おもちの方おられましたら、お問い合わせページから

その旨をお知らせください。

(おって、弊社口座番号を連絡いたします)。

リターンの内容、どんなクラウドファンディングをしていたかは、

こちらをごらんください。

全盲のロック詩人羽田光夏の第1詩集『世界と繋がり合えるなら』を出版したい!

https://camp-fire.jp/projects/view/148746